お土産通販FAQ(よくある質問)

輸入シール(ラベル)、お土産袋、チョコレートの保存、日にち指定など

海外旅行のお土産をご自宅でネット注文できる安心便利なお土産通販サービスについて、よくある疑問点をまとめてみました。 特に良くある質問が、商品に貼られる日本語シールについてです。 結論からいうと、日本の国内法(食品衛生法及び酒税法)では日本語のシールを貼ることが義務付けられています。

輸入シール(ラベル)について

シールの貼付が日本国内の法律で義務付け

国内法(食品衛生法及び酒税法)では、輸入品を販売する場合、 商品に日本語による輸入シールを貼付する事が義務付けられております。 そのため、シールを外した状態での商品の宅配はできません。

剥がれやすいシールを使用

お土産通販各社では、シールは剥がしやすいものを使用しており、おみやげとしてお渡しの前に、お客様ご自身ではがしておく必要があります(各サイトのQ&Aをご参照ください)。

日本語表記の輸入シールを剥がして送って欲しい icon

faq

配布用の無料おみやげ袋のプレゼント

便利なビニール袋を無料サービス

お土産通販各社では、おみやげを配るときに便利なビニール袋やお土産袋を無料でサービスしてもらえます。ワインの場合は「ワイン袋」もあります。また、注文の際に、ビニール袋の必要枚数を記入する欄があります。

チョコレート類の保存 溶けるかどうか

チョコレートはクール包装でお届け(夏季期間中)

海外旅行の定番土産のチョコレート類は、特に夏季シーズンの場合、 溶けるかどうかが心配です。この点については、お土産通販各社では、夏季はクール便の発送になっており、 溶ける心配はありません。世界のおみやげ屋さんの場合は、クール便の追加料金は0円となっています。

配送の日にち指定、追加注文

ご希望のタイミングで宅配可能

ご注文時に、ご希望のお届け日や2時間間隔で時間帯を選ぶ欄があります。その欄を利用すれば、ご希望のタイミングでご自宅に商品を宅配してもらえます。 また、商品発送前の場合は、追加の注文・お届け時間の変更にも対応しています。

商品について

旅先で買えるお土産が通販でも販売されている

海外旅行の土産宅配サービスでは、旅先で販売されているお土産と同じものを日本で購入することができます。それらのお土産品は、輸入品の扱いになります。上記の通り、輸入品を日本国内で販売するためには、日本語シールやラベルの貼付が法律で義務付けられます。このため、ギフトランドなどでは、弱粘着性のシールで代用してあります。

日本語表記

海外土産は輸入品なので、一部の商品以外は、日本語表記はありません。一部の商品の場合は、商品情報欄にそのように記載してあります。

更新情報

  • 2017年10月9日
  • 2015年12月24日
  • 2014年9月4日
  • 2014年8月15日
  • 2013年3月1日
Page Top ↑
お土産通販サービスの輸入シール、お土産袋、チョコレート、配送などについての解説ページです。
海外旅行の土産宅配サービスのHOMEへ戻ります。
Copyright (C) omiyage-takuhai.net All Rights Reserved.